MENU

准看護師の給料は低くない!数字だけで判断してはいけない准看護師の給料事情

 

准看護師は正看護師に比べると

 

給与水準が低くて、昇格による昇給も正看護師に比べると思うようにならない

 

と言われます。

 

 

どうでしょう?准看護師であるあなたもそう感じていますでしょうか?

 

では、まずこちらの表をご覧ください。

 

 

准看護師と看護師の平均給与比較

 

■准看護師

 

平均年収:395万円

 

平均月収:28万円

 

平均時給:1,689

 

年間賞与:63万円

 

 

■正看護師

 

平均年収:478万円

 

平均月収:33万円

 

平均時給:1,981

 

年間賞与:83万円

 

(平成27年データ 厚生労働省「賃金構造基本統計調査」より)

 

このような平均のデータだけを見ると年収・月収・時給とも約1.2倍、賞与にいたっては確かに約1.3倍の差があります。

 

国家資格免許である正看護師と都道府県知事免許である准看護師だから給料差があっても当然。

 

とはいったって、現場の仕事内容については、自分の意志で医療判断や治療を下せない点を除いては正看護師とほぼ同じです。

 

でも実際の病院現場を見てみると、救急対応や高度な医療技術を求められる都市部の総合病院などでは、准看護師の求人募集はほとんどなく、ほぼ正看護師のみが働いている状況があります。

 

仮に准看護師を雇用している総合病院は、准看護師の中でも給料は高いと言えますが、仕事面や勤務シフトは正看護師と変わらないということで、逆に給料差を感じやすくなります。

 

一方で個人の病院やクリニックなどでは准看護師しか働いていない病院も珍しくありません。

 

こうした小規模病院では正看護師と准看護師の給料に著しく差があるわけではないんですね。

 

だから個人病院やクリニックで働いている准看護師は給料に対してそれほどまで不満を感じているわけではないんです。

 

 

ここまでで何かお気づきにならないでしょうか?

 

 

そう、准看護師はとかく給料の良し悪しを正看護師と比較して決めてしまう傾向にあるということなんです。

 

そのため准看護師の多くはとかく正看護師を目指す方が多いですよね?

 

でも、准看護師として迷うことなく長く働いていらっしゃる方は、

 

准看護師だからこそ実現できる仕事とプライベートの両立というメリットを活かしながら、准看護師としてできるだけ給料の高い病院で働いているというわけなんです。

 

こうした方は仮に正看護師を目指すとしても10年以上実務経験で、正看護師になりやすい環境をしっかり見据えて、計画的に准看護師のまま働く方も増えています。

 

つまり、大切なのは仕事と給料のバランスがいかにとれているかという点であり、納得のいく給料を得ていると感じられていない方はこうした病院を見つけて転職をしていくことが大切となってきます。

納得の行く給料を得られる職場選びのポイント!

准看護師,給料

 

数字上だけではない、ワークライフバランスの上で納得の行く給料が得られるかどうか

 

つまりそれは

 

職場選びがきちんとできているかどうか

 

もし現在の職場に対して、正看護師の給料と比較してしまう場合であるのならば、「この職場は自分に合った職場ではない!」と判断しても間違いありません。

 

その職場で不安や肩身の狭い思いを感じながら仕事を続けていくのであれば、よっぽどあなたのスタイルに合った新しい職場への転職をできるだけ早く行うことの方が大切です。

 

では、准看護師にとって働きやすさと「納得の行く給料を得るための職場選びのポイントとは?

 

元転職アドバイザーである私の経験からご紹介します。

 

 

 

職場選びの重要ポイント!

 

職場に自分と同じ准看護師が多く働いているか

 

あなたの職場には、あなたと同じように准看護師として働いている方はどのくらいいるでしょうか?

 

地方の総合病院では准看護師を雇用するケースは珍しくありませんが、都市部の総合病院や大学病院などでは准看護師の人数は非常に限られているのが現状です。

 

仮に准看護師を雇用している病院でも正看護師の割合がほとんどを占める病院では、准看護師と正看護師は給料に差があるだけで、仕事面では同等に扱われることが普通です。

 

そのため、有休の取りにくさや時間外勤務が当然のようにあるシフトを組まされるにも関わらず、同じだけ仕事をしているのに給料差を強く感じることなり、精神的にも肉体的にもストレスが強くなってしまう。

 

一方で、同じような規模の病院でも准看護師の割合が多い病院では、准看護師と正看護師の役割がきちんとしています。

 

その分、医師や看護師とのコミュニケーションがスムーズな環境なので「働きやすい」と感じるうことができるため、仕事と給料のバランスに満足のいく病院として長く勤められるということにつながります。

 

また、個人病院やクリニックでは准看護師でも基礎的な「看護」のスキルがあれば十分対応できるレベルの仕事の上、休みや時間外勤務がないことが多いので人気ですが、

 

やはりここでも准看護師が多い医院やクリニックかどうかを予め確認しておくことが「准看護師を受け入れる体制が整っている」かそうでないかという点で重要なポイントです。

 

そのため職場を選ぶ際には、その病院に准看護師がどのくらいの割合で働いているかという点に注目することが納得の行く給料を得られる職場となりますので、まずはこの点を大前提として探していきましょう。

 

 

とはいえ、こうした准看護師の多い病院を自分の力で探していくのは難しいと感じるのではないでしょうか?

 

実際准看護師が多いかどうかなんて入職してからではないとわからないものですし、ましてや時間外勤務が発生するといった仕事面の環境も面接時には見えにくい(聞きにくい)点となります。

 

では、どうしたら准看護師の割合が多いという情報を予め入手できるのでしょうか。

 

それが唯一できる方法は、

 

看護師転職求人サイトの利用です。

 

 

この看護師転職求人サイトは、通常の転職活動では入手できない職場の詳しい状況や、全体的に求人の少ない准看護師の募集を効率的に見つけることができます。

 

そして、面接から採用に最も結びつきやすいという看護師が転職活動に利用すべき必須のサービスなのです。

 

さらに看護師転職求人サイトには、高い給料の病院を優先条件の1つとしている方に力を発揮する3つのサービスがあるのです。

 

その3つのサービスとはこちら!


高い給料の病院探しに力を発揮する3つのサービス

 

給料交渉人も担う専任アドバイザー

 

看護師転職求人サイトは登録者1人につき専任のアドバイザーが就きます。

 

このアドバイザーはただのサポート役というわけではなく、医療業界・看護師の職種に関して豊富な知識と経験を持っているアドバイザーということが大きなメリットです。

 

これまで准看護師の転職にも多く携わってきているため、准看護師特有の悩みや希望とい点も転職実績も含めた上で的確なアドバイスができる存在となります。

 

当然、求人先の病院とも絶えずコンタクトを取っているため、准看護師が多く働いている病院のピックアップや目に見えない病院のリアルな現状、そして面接に向けてあなたのPRも積極的に行ってくれます。

 

そして、何より大きいのが

 

面接では絶対にできない「給料」を交渉してくれるのもアドバイザーだからこそできる特権です。

 

准看護師高給料募集は非公開求人で探せる!

 

看護師転職求人サイトでは、一般の求人情報では見つけることができない「非公開求人」があります。

 

この非公開求人は、看護師転職求人サイトに登録した看護師だけに紹介され、そして閲覧が許されている求人のことで、看護師求人募集の約8割が非公開求人であるとも言われているほどです。

 

一般的な求人情報では准看護師の募集は、正看護師とセットで募集されることが多いですが非公開求人の中には准看護師をメインとした求人も多く見られます。

 

専任のアドバイザーも、よりあなたの希望に即した求人をピックアップするために非公開求人があるからこそ効率的・確実に見つけていけるのです。

 

自分で転職活動を行っていては絶対にめぐり合うことのない非公開求人ですから、まさに看護師のためにあるサービスの核といって間違いありません。

 

給料の高い准看護師の求人を最優先に考える方は、非公開求人に絞ってピックアップしていくのが最も近道な方法です。

 

転職のトータルサポートが完全無料

 

看護師転職求人サイトは、求人情報の紹介だけではなく、転職相談、履歴書・面接対策、そして採用後のアフターフォローまで就職活動のトータルサポートを行います。

 

何より、登録した看護師はこのサービスを完全無料で使えることは大きいです。

 

もちろん何回アドバイザーに相談や面談をしても、求人情報を数多くピックアップしても無料です。

 

自分で転職活動を行うことを考えると、かかる時間や労力は正直お金にかえられるものではありません。

 

一般的にはこうした手間を省くためのコンサル料はそれだけでビジネスが成り立つものではありますが、看護師転職求人サイトでは、求人先となる病院側からの報酬により運営しているため、利用者には一切費用がかからない仕組みとなっています。

 

せっかく高給料の良い募集を見つけたとしても、その職場に入職しなければ全く意味をなしませんので、求人探しから採用までのトータルを完全無料で利用できる看護師転職求人サイトを徹底活用しない手はありません。

 

 

このように看護師転職求人サイトには共通して3つのメリットがありますが、同様のサイトが数多くあってどれを選んでよいかわからないという悩みが出てもおかしくありません。

 

慢性的な看護師不足にあえぐ医療業界の上、高齢化が一層進む日本社会においては看護師を必要とする介護業界のニーズも増え続けていることから、看護師転職求人サイトは今後も増え続けていくことが予測されます。

 

利用者にとってはそれだけ選択肢が増えるので嬉しいことではありますが、その中で准看護師の募集に強いサイトを自分で選択していくのは難しい。

 

そこで当サイトでは、数多くの看護師転職求人サイトを徹底調査し、准看護師の募集や転職活動を行いやすいサービス、利用者からの信頼と実績の高いという部分もふまえて3つのサイトを選び抜きました。

 

 

もちろん元転職アドバイザーである私の経験から選び抜いたサイトです。

 

 

あえて3つ選んだのは、ぜひこの中から自分にあったサービスを選んで欲しかったから。

 

1つに絞ってしまうと、どうしてもそのサイトに依存しがちになりますし、サービスの運営方針があなたに合わないといった場合、ただの不満で終わってしまいます。

 

そのため、准看護師の悩みや希望をあらゆる面で考えた上で、3社としました。

 

どのサイトも信頼と実績は疑う余地のないサイトを選びましたので、ぜひ3つすべてに登録してあなたに合った転職サイトをみつけてください。

高給料の病院を探す際に利用する3つの看護師転職求人サイト!

 

 

看護のお仕事

 

 

 

 

看護のお仕事は、求人量が業界内でもトップクラスの約13万件以上。

 

さらに定評があるのが転職サポートをするアドバイザーの質。

 

希望する病院のよい面だけでなく、悪い面もしっかり指摘してくれるアドバイザーによって、単純に高給料だけではない、納得できる病院探しには最適です。

 

看護のお仕事で納得のいく高給料病院へ転職する

 

 

マイナビ看護師

 

 

 

 

看護師の認知度NO.1の評価を受けるマイナビ看護師。

 

総合的に転職活動をサポートする体制に優れた求人サイトです。

 

准看護師の求人数も文句なく、高給料の求人を探すことに関しても問題なく利用することができるとともに、

 

いざその病院へ入職したいという時の面接・採用対策や採用率の高さが光るサイトです。

 

高給料というと常勤職の転職希望が多く、非常勤・パートといった雇用形態に万遍なく強い点でここではあえて第2位としました。

 

マイナビ看護師の転職サポートを活用する!

 

 

看護プロ

 

 

 

 

上記2社同様に全国対応の看護プロ。

 

看護師求人サイトの中では比較的新しく、まだ求人数は少ないため第3位としましたが、主要都市部の転職は現時点でも全く問題なしです。
成長中な分、アドバイザーのフットワークも軽いため、出来るだけ早く転職したいという方は利用してみる価値大です。

 

【転職お祝い金12万円】 『看護プロ』会員登録